「ほっ」と。キャンペーン

アラフィフ新米栄養士、奮闘中。


by eiyoumanten_cafe

<   2011年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

MENU黒板

今年も残すところ後1時間半。
また腹八分が出来ずに満腹状態です。
皆さん、大晦日ってどんな献立なんでしょう・・・
我が家は毎年
・お寿司
・お鍋
・茶わん蒸し
・フライ
・野菜サラダ
そして、1時間後にケーキを食べ、23時くらいに年越しそばを食べるのが定番です。
よそのお宅の大晦日、のぞいてみたいです。

さて、下の写真はLoopの献立が書かれる予定の黒板です。
Loopは週に3日、木・金・土曜日が営業日となる予定です。
その3日の献立が、こちらの3枚の黒板にそれぞれ書かかれます。

この黒板はK-STYLEさんの作品で、思っていた通りに形にしてもらえました。
色も質感もとてもいい感じなのです。
黒板なんて、板に黒板塗料を塗るだけ・・・と簡単に考えておりましたが、
これが思うような仕上がりにならず・・・
真っ黒過ぎたり、でこぼこしたり。
でも、出来上がりは大満足です。ありがたい。

a0241397_22353880.jpg


こんな感じです。
かっこいいでしょ?

それでは皆様、また2012年に!!!
[PR]
by eiyoumanten_cafe | 2011-12-31 22:39
こんにちは。ayuです。

このところ、暮れの大掃除は「中掃除」で済ませています。
5月か6月が、私の大掃除シーズン。ということで、年の瀬に、こんな物を作ってみました。

a0241397_20555139.jpg

コロッケバーガーです。酒のお伴なので、ミニサイズにしました。
バンズは、人生初作品(といっても、失敗して即、作り直して、こちらは2作目)。

主役は、「コロッケ」です。
エゾシカ肉入り、ほんのりカレー味。
みじん切りのたまねぎとエゾシカ挽肉を炒めて、塩こしょう、カレー粉少々をいれました。
イモは蒸してマッシュして。バーガーコロッケなので、円盤型にして。
a0241397_20563842.jpg
a0241397_20562254.jpg

釧路短期大学で開催された
『エゾシカ親子クッキング&講習会(12月)』をお手伝いした際に、
レストラン・Iomante(釧路)のオーナーシェフに教わったコロッケの作り方を真似ました。
いつもの自分流と違うのは、マッシュポテトと具をよくよく混ぜること。
ほっくりでしっとりな、いい仕上がりです。

そして、おススメしたいのは、この、エゾシカ肉。
たとえば、ザンギ(鶏の唐揚げ)を、エゾシカ肉で作ると…
*鉄分は、鶏もも肉の約5倍
 (1人前で6.4g。これは、30~49歳女性の一日摂取基準の7割分)
*脂肪は、鶏もも肉の約25%(1人前で6.6g) 
           ―上記いずれも、「エゾシカ肉はやわかりブック」より

貧血改善に、低脂肪。女性に魅力的なW効果でしょ?

こんな冊子が無料配布されています。↓
a0241397_2057196.jpg

おいしいエゾシカ料理のレシピも付いてます。
発行は、北海道環境生活部環境局エゾシカ対策室(札幌市中央区北3条西6丁目)

Loopの町=中標津も、阿寒や羅臼と同じく、エゾシカ被害に悩まされています。
新たな地場産食材として、エゾシカの料理も取り入れたくて研究しています。
[PR]
by eiyoumanten_cafe | 2011-12-30 20:32

ベースが大事です。

年も押し迫り、日々気忙しくなってきましたね。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。。。
スタッフのyumiでございます。

さて、今回はloop改装の続編です。
10月12日~14日まで内装業者さんに入っていただきました。
壁のでこぼこをパテで埋め
壁が浮き上がってこないようにビス留めで下準備をして
それから壁紙とクッションフロアーを貼っていらっしゃいました。
a0241397_1293479.jpg

なにごともベースが大事ですね。

a0241397_12104863.jpg

そうして、こんなすがすがしい空間が出来上がりました。
loopはその後、怒涛の改装に入っていきます。
このベースに合う家具を作ったり
建具類のリメークをしたり・・・
知恵を絞って体を使い
本当に本当に沢山の時間を使って作ってきました。
その一つ一つを今後のこのブログで綴っていきますが
栄養満点カフェ・ループのHPでもできあったものを
見ることができます。
是非覗いてみてくださいね。

こちらは、インテリア遊びをしてみたところ。
椅子をぽんと置いただけで絵になります。
やはり、ベースがいいからだと思います。
a0241397_12315777.jpg

この椅子、捨てられるところをもらってきました。
今はトイレのパウダールームに置いています。
そこのスペースも後にご紹介しますね♪
きりがないので、今日はこの辺で・・・
[PR]
by eiyoumanten_cafe | 2011-12-29 12:41

改装、白、白、白。

はじめまして、スタッフその2のyukaです。
よろしくおねがいしますね。
Loopのスタッフとして、改装工事から関わらせていただくことになりました!
来年のLoopのOPENに向け、まずは塗装業に進出。
初回は、スタッフ以外の方々のご協力により、とてもスムーズに作業が進みました。
(ありがとうございます!)

どうしても白が好きで・・・。
天井、窓枠、ドア、腰壁、ここの柱も、あそこの柱も・・・と、白い部分がどんどん増え
ていきました。

こちらは、K-STYLE&SIZE-Lさん(怒られるかな)の作業の様子。
a0241397_17122656.jpg

翌日の筋肉痛はお約束でした。
a0241397_1722173.jpg

天井が半分くらい塗られています。かなり白くなってきましたね。

a0241397_1724282.jpg

ここで予定していた白い部分は塗装終了。のはずでしたが、
ここからも白いペンキとは、まだまだ離れられないのです。
画像はここまで。もったいぶってます。
[PR]
by eiyoumanten_cafe | 2011-12-28 17:36

こんにちは。ayuです。

改装リポートは、お楽しみいただいていますか?
初めて起業場所を見せていただいたときは、
大きなスチール書庫や机、椅子が乱雑に残されていました。
奥の部屋もトイレも、怖くてのぞくのを躊躇したほど。

それが、半年後のいま、見違えるようです。
日本の木造家には、神様が宿ると聞いたことがあります。
住む人々をときに守り、ときに導く木の神。
もしも、取り残されていらしたなら、きっと喜んでいるでしょう。
そんな自負のできる、素敵な空間に生まれ変わっています。

さて、今日は「料理」の話です。
冷蔵室からゴボウを取り出すと、端っこが赤い。
「痛んだかな、どうしよう」なんてことありませんか?
a0241397_821182.jpg

これは、ゴボウに含まれるポリフェノール(クロロゲン酸)が
酸化したもの。毒ではありません。
むしろ、ポリフェノールは抗酸化作用のある成分なので大切。
ゴボウの表面に多く含まれるので、洗いすぎたり、皮をむいて
真っ白になるまで水につけてしまっては台無しなんです。
よく白く仕上げるのに酢を使いますが、ポリフェノールを生かすなら
入れすぎはご用心です。
ゴボウは、軽く洗って表面の泥を取り、さっと水洗いしてすぐに使う。
これが、ゴボウの栄養を生かす料理法ですね。

a0241397_8221586.jpg

今夜は、レンコンと細切りした昆布(だしをひいた後の再利用)を
加えて、きんぴらにしました。
ニンジンやさつま揚げを入れるのも我が家の定番です。
[PR]
by eiyoumanten_cafe | 2011-12-27 08:25

改装、はじめの一歩

はじめまして、Loopスタッフのyumiです。
縁あって、Loopに関わらせていただくことになりました。
よろしくお願いします。
これから、Loopのあゆ美・・・いえそれは代表の名前。
Loopの歩みをレポートしていこうと思います。

改装にあたって、痛んでいた場所の補修や
使わない場所を塞ぐなど、一番初めは地味な作業から。 
10月3日、中標津のM建設さんの工事が入りました。

まずは壁付け
a0241397_2063180.jpg

壁がついて、この奥に独立した部屋ができました。
そのお部屋が今後どうなるかは後に紹介いたします。
a0241397_20134790.jpg


玄関脇の壁の補修
a0241397_20144455.jpg

こちらがこんなふうに。
a0241397_20154327.jpg


そして、腰壁コーナーを作るべく
この画像の上の棒状のものをはずし・・・
a0241397_20171071.jpg

正面壁の下から1mのところへ付けていただきました。
a0241397_20182462.jpg

左側の壁にある入り口も塞ぎました。
a0241397_20453211.jpg


お次はペンキ塗りをレポートします。
お楽しみに!
[PR]
by eiyoumanten_cafe | 2011-12-25 20:18
はじめまして。Loop代表、佐藤あゆ美(通称:ayu)です。
読んでくださってありがとうございます。
これから、2人のスタッフとともに、
来年3月30日オープン予定「栄養満点カフェ・ループ」の準備の様子を
日々つづっていきます。
私たちがLoopに込める熱い思いを感じとっていただけたなら、
うれしいです。

さて、ブログの始まりは、起業場所のビフォー・スナップから。
a0241397_1955243.jpg

築40年以上、しかも、ここ十数年は空き家という木造住宅です。
住宅兼事務所だったようで、
中心スペース(居間)は細長くて妙な間仕切りがあり、
照明は古い事務所ならではの殺風景な直付けの蛍光管です。
a0241397_195666.jpg

断熱材なしの構造で冬は水道凍結が心配、
暖房費もかさみますと言われました。
正直…「ここでは無理」と、一度はあきらめて
別の物件を探そうと思いましたが、立地の魅力と
「内装は好きにしていいよ。使えるものがあれば使ってちょうだい」
という大家さんの言葉に、思い切って、踏み切った次第です。
a0241397_19571684.jpg

(不動産屋さんに後日伺ったのですが、
大家さんは今も「本当にあそこで大丈夫かな」と
私たちのことを心配して見守ってくださっている様子。
ありがたいことです。)

決めたのは9月。オープンまでの半年で、
どこまで自分たちの理想に近づけるか?
不安と希望が交錯する日々です。
でも、すでに内装はほぼ完成に近づきました。
(インテリア協力:K-styleさんのご尽力のたまものです!)

その道程は、これから少しづつご紹介していきます。
明日も開いてみてくださいませ。
[PR]
by eiyoumanten_cafe | 2011-12-24 20:08