「ほっ」と。キャンペーン

アラフィフ新米栄養士、奮闘中。


by eiyoumanten_cafe

<   2013年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

こんにちは、ayuです。

コチラのサイトをご覧いただきたくて、ご紹介です。

http://www.yezodeer.com/syokutaku/loop/001.html

社団法人 エゾシカ協会です。
そのなかに「栄養満点エゾシカ料理」というコーナーがありまして…
恥ずかしながら、昨年、当店でお出ししたシカ料理をちょっとづつアップしています。

さきほど、第4弾「エゾシカミンチのトマト入り麻婆豆腐」を担当の方にメールしました。
なんだか、レシピを打ってたら食べたくなっちゃいました(>_<)

a0241397_16485959.jpg


味付けではないエゾ鹿肉を一般に買えるのは、釧路管内ではまだ
スーパーあいちょうさんのみ(2店舗あります)。
中標津は調べてないけれど…お客様からは「買える場所は知りません…」と聞いてました。

年末から考えているのですが…
今年は営業中に、エゾ鹿料理の講習会を開けたらいいな…と。

いつ頃なら、参加してもらえますかね?
5月連休明け?とか…夏休み明け?とか…

鹿肉の特長は、低脂肪、高たんぱく、低カロリー、
そして牛レバーの1.5倍という”鉄分の多さ”。
鉄分と言えば、貧血を治す、予防するためには欠かせません。
それゆえ、女性全般(とくに妊婦さん!!)と、
成長期の子供たちにとって、鉄分は大事な栄養素なのです。

道東に住んでると、御裾分けでいただくケースもありますよね。
まずは、上のサイトでレシピをチェックしてみてくださいませ<(_ _)>

(明日からしばらく、ブログアップをお休みします。充電の旅、してきます)
[PR]
by eiyoumanten_cafe | 2013-01-25 16:56 | エゾ鹿関連
こんにちは、ayuです。

今朝の地震。
我が家の場合、初めに床をさざ波が流れていくような感覚に襲われ、
続いてグラグラと揺れました。
揺れは小さかったけど、いつも以上の冷や汗を流しました。

というのも、つい先日、知人から
「釧路、地震、春採湖で検索すると研究者が発表した地震予測の記述があります。
それによると、百年周期の大地震の発生が近未来と予測されています…」と聞いていたのです。
まだ、怖くて検索していませんでした。
予備知識として読んでおかねば、と反省しました。

さて、表題のなにやら得々なお話です(*^_^*)

*とき: 2月23日(土) 午後1時~午後4時30分[12時30分開場]
*ところ:釧路市観光国際交流センター1階・大ホール

*参加無料、事前申し込み不要

「第3回
くしろエゾシカシンポジウム
みんなでエゾシ会議inくしろ」


すでに、釧路市内のあちらこちらにポスターが貼られ、チラシも配布されています。
「見たことな~い」という方は、コチラからプリントを↓

http://www.midorigaoka.ac.jp/kushirojc/ezosika/no03/index.html

私は、スタッフとしてお手伝いします。
賄いの「エゾ鹿おむすび」に惹かれて…(>_<)
(釧路駅構内の”おにぎり屋”さんの特製おむすび。
昨年、お手伝いして美味しかったんですよ~今年も楽しみ。販売してます)

全国からも注目されているイベントです。
年々パワーアップ、来場者数もうなぎ上り。
こんなに一般参加者の多いシンポジウムは珍しいと思います。

というか、楽しくて、お土産つきで、
ちょっぴり身の回りを考える勉強にもなって無料ですから、行かねば損損!(^^)!

こんなにも、いたれりつくせりで関係者が奮闘する陰には、
「身近で深刻なことなので、もっとみんなに関心をよせてもらいたい」
という切なる願いが込められています。

*基調講演 :「阿寒の森が教えてくれた まさかまさかのシカ対策物語」 
          西田力博さん(前田一歩園財団)
        :「これからのエゾシカ学 先生、最前線のその先を教えて!」 
          増子孝義さん(東京農大教授)

*講演    :「シリエトクからのメッセージ 世界自然遺産知床のリアルレポート」
          新藤薫さん(知床財団)
        :「楽しい、おいしい、大好き 野生生物と狩猟をめぐる女たち」
          松浦友紀子さん(森林総合研究所)

*対談    :「エゾシカ料理上手になる方法 シェフによる部位別レシピ大公開」
          楡金久幸さん(釧路全日空ホテル総料理長)
          井田宏之さん(エゾシカ協会)

オリジナル・レシピ集とエゾ鹿被害にあった道東の木で作った小物、木製うちわをプレゼント!
レストラン・イオマンテ特製「エゾシカコロッケ」の試食!
そして、対談で紹介されるエゾ鹿肉の部位数種類が抽選で当たります!!

事前予約はいりません。
当日、時間ができたなら、ぜひぜひお越しください<(_ _)>
後悔させませぬ(ー_ー)!!
[PR]
by eiyoumanten_cafe | 2013-01-24 10:43 | エゾ鹿関連
こんにちは、ayuです。

お待たせしました。

るーぷ通信を印刷してもらえる準備完了です。

コチラを開くと、片面づつ印刷できる画面に移ります。

★るーぷ通信1号→ http://www.lakita.jp/loop/looptsusin_vol1.pdf

2号以降も、右のカテゴリ「Loopつうしん」に追加していきます。

2号の発行は、3月10日前後予定です~営業再開は3月21日(木)より<(_ _)>


a0241397_10213268.jpg

昨日、銀杏をいただきました。
ネット検索で上手な殻むきを調べました。
レンチンは、くださった方が試したところ「パンクしちゃってダメだったよ」とのこと。
お借りしてきた有能そうなペンチ君は…力加減が難しくて砕いてしまいました(^_^;)

結局、木製ボードに銀杏を立てて(とがった方が上)、金づちで割ってます。
これなら失敗はありません。
薄皮は、茹でながら5~6本の箸をぐるぐる回せば取れるようです。

さらに、同じく昨日、新潟村上産の立派な八頭(やつがしら)をいただきました。

旨煮と茶碗蒸しにすれば、おせち再び…
このふた品食べて眠って、忘れちゃった初夢を見直したいです。
[PR]
by eiyoumanten_cafe | 2013-01-22 10:25 | Loopつうしん

目に痛い光景。

a0241397_21342076.jpg

こんにちは、ayuです。

18日に発行した『るーぷ通信』は、
昨年11月~来店されたお客様に
「良ければお送りするので氏名・住所を」と声をかけて、
名簿に記入された方を中心に(ほかにお世話になった関係者各位)送付しました。

送付数、130通。
それは、予想を超える人数で、とても嬉しく思います。

さらに、「届きましたよ。肥満特集を苦笑しながら主人が読んでますよ(^o^)」
というお電話やら、ありがとうメールやら、わざわざお礼の言葉を頂戴しました。

こちらこそ、読んでくださって、ありがとうございます<(_ _)>

「肥満の話」へのレスポンスが多いです。
みんな正月太り、したかな?
この冬は早くからの路面凍結で、道東人は運動不足になりがちですよね。
かくいう私も、「だめだあ~~運動不足だあ~」と脇腹のお肉をつねってます(>_<)

さて、写真は台所から臨む我が家の家庭菜園。

複数の足跡は、キツネ、カラス、猫…積雪20㎝超なのでエゾ鹿は無理でしょうか?
お天気はいいのに室内でゴロゴロして「運動不足~~」とか言ってる自分を
ちょっと反省しました。
[PR]
by eiyoumanten_cafe | 2013-01-21 21:41

まもなく発送しま~す!

こんにちは、ayuです。

お待たせしました(^_^;)

るーぷ通信第1号、昨晩発送準備が終わりました。
これから、郵便局へ。

A3版 片面を二つ折りしてお届けします。
こんな感じですよ(^o^)
a0241397_8574496.jpg


a0241397_8581997.jpg

表面は、料理と食材のこと。
裏面は、特集として『肥満』の基礎知識をまとめました。
PDFを添付してプリントできるよう、ただいま作業中です。
しばしお待ちを(^_^;)

前回のブログで予告した
2月23日釧路国際交流センターで開催の
「第3回 くしろエゾシカシンポジウム」の詳細は、
コチラからチラシをプリントできますが…↓
http://www.midorigaoka.ac.jp/kushirojc/ezosika/no03/index.html
あらためて、ブログでも書かせていただきますね。

とりいそぎ、るーぷ通信のお知らせでした。
[PR]
by eiyoumanten_cafe | 2013-01-18 08:59

The Women In Natere TWINツイン

こんにちは、ayuです。

昨日のブログの思わせぶりな、TWINとは。

The Women In Nature 北海道を舞台に野生動物に関わる活動をしている女性集団です。

30人強の会員の半分以上が女性ハンター。昨年9月に設立されました。
私は、エゾ鹿料理人として参加しています。
12月末、釧路市内のレストラン「ガストーラ」で開かれたクリスマス会に出席、
初めて会員皆さんと交流できました。
a0241397_2062169.jpg

白い三角帽子は、そのときに皆で被ったもの。
副会長(釧路短大、岡本准教授)お手製、鹿角イラストは会のロゴマークなんです。
渡されたときは、一様に戸惑っていたメンバーでしたが…
会が進むと、これが楽しさと盛り上がりにひと花添えてるんですね~
その証拠にみな被ったままでしたから(^o^)

TWINの詳細は、こちらのHPで↓
http://thewomeninnature.wordpress.com/

会場のガストーラは、以前から好きで通っているレストラン。
クリスマス会では、大好きなワインを封印して(^_^;)料理をじっくり食べ、
シェフの説明をメモしました(開店前とは心構えが違います(>_<)

感嘆したのは、エゾ鹿コンソメスープと赤ワイン煮込み。
Loop12月のメニューで、基本のコンソメスープ(牛挽き肉)とエゾ鹿赤ワイン煮をお出ししたので
特に気になったわけですが…
a0241397_2065979.jpg

スープは、肉、アキレス腱、骨髄とジンの材料にもなるハーブ(ジュニパーエーブル)を
長時間煮込んでいます。肉の特長を損なわぬよう野菜などは入れなかったとのこと。
口当たり軟らかく、口中に肉の旨みが静かに広がりました。

a0241397_2071659.jpg

赤ワイン煮込みは、肉がしっとり。クルミ、黒コショウの組み合わせが良かったです。
付け合せのミニセロリもマッチ。欧州では鹿肉とよく合わせる野菜だそう。

隣り合わせたお髭の紳士は、釧路猟友会の重鎮にして、
当会名誉会長(70代の女性ハンター!)の旦那様。
エゾ鹿料理歴半世紀という大先輩に、下ごしらえのコツなどを教えていただきました<(_ _)>

さて、TWINメンバーが登場するユニークなイベントが釧路で開かれますよ!

その詳細は、次のブログで…『第3回くしろエゾシカシンポジウム~みんなでエゾシ会議in釧路』
[PR]
by eiyoumanten_cafe | 2013-01-14 20:10 | エゾ鹿関連
こんにちは、ayuです。

a0241397_123259.jpg

先日の夜、
スヤスヤ眠るトカちゃん(ついに、フトアゴヒゲトカゲを愛称で呼んでる私…)を見てたら、
あら不思議!
置いてる流木がまるでもう一匹のトカちゃん???
と、まさかの爬虫類愛好者に近づいていく自分に驚いてます。

さて、昨日は、Loopつうしん第1号の編集会議を、専属WebデザイナーKさん宅にて。

a0241397_1234520.jpg

お嬢さんのリクエスト「エゾ鹿グリーンカレー」と、
Loopつうしんで紹介するメニューを撮影しました。

a0241397_124850.jpg

小鉢の酢の物は、キュウリのアチャラ漬け。
Loopランチの副菜のひとつで、スタッフ人気上位の一品です。

左の炒め物は、イカ・ナス・コンニャクのごま味噌味。
初めて作りましたが、ご飯にもお酒にも合う料理でした。Loopで出したいな~
イカとナス、夏かなぁ。

この2品には、おススメしたい共通点があります。
くわしくは、18日発行のLoopつうしんにて。少々お待ちを(^_^;)

ところで、Kさん。
a0241397_1271375.jpg

三角帽子?
TWIN???

そのわけは、明日のブログで~(>_<)
[PR]
by eiyoumanten_cafe | 2013-01-13 11:45 | エゾ鹿関連
こんにちは、ayuです。

冬季休業に入って3週間です。
3が日が過ぎたあたりから、少し不安でした(^_^;)

「のんびりしすぎて大丈夫かなぁ」って。
贅沢な話です。
とはいえ、青色申告はこれからだし…
正月飾りと一緒に
”のんびり”も押し入れにしまわなくちゃ(>_<)

という気持ちで…今日は、久々に「エゾ鹿グリーンカレー」を作りました。
お店で作る丁度半分、12皿分。

a0241397_22125399.jpg

a0241397_22131524.jpg


無農薬のほうれん草と小松菜をいただいたので、合わせてペーストしました。
一晩寝かせて、明日加えて仕上げます。

このカレー、作るたびに考えて、今のレシピになりました。
基本のレシピは、短大の先輩(腕利き調理師で栄養士さん)から。

昨夏、コマーシャル撮影にいらした新垣結衣さんやスタッフのみなさんにも
お出ししました~総勢45名くらい。
思い出の味になれたかなぁ?

明日、このカレーを食べてくれるのは、小学3年の可愛いお嬢ちゃん。
彼女のリクエストで仕込んだのです。
昨春、開店前に試作したカレーの味を覚えててくれたようで、
久々の訪問に昼食のリクエストを聞くと、これとメールが届きました。
うれしいなぁ。
エゾ鹿肉を仕入れている阿寒グリーンファームのNさんも
「そんな小さな女の子がエゾ鹿カレーを食べたいなんて、嬉しい話ですね」
と喜んでくれました。
[PR]
by eiyoumanten_cafe | 2013-01-11 22:17 | エゾ鹿関連
こんにちは、ayuです。

連日しばれてます。
日中は散歩日和の晴天なのに、ツルツル路面でウォーキングは困難((+_+))
運動不足が続いてます~まずいなぁ。

さて、「野菜を1日350g摂りましょう」という話を聞いたことありますか?
厚生労働省が提唱する「1日に必要な野菜量の目安」です。

最近では、子どもにも増えている生活習慣病。
肥満、糖尿病、脳卒中、心臓病、高血圧、脂質異常症…どれも命を失う怖い病気です。
そして、その予防のカギを握るのが、運動と食事です。
ただ、、いまのように、いつも通りの運動量をキープできないこともありますよね。
だからこそ、1年じゅう続けられる食事が大切になります。

野菜にはビタミン、ミネラルだけでなく、肌の老化や疲れを消してくれる抗酸化成分も豊富です。
健康だけでなく美容、アンチエイジングにも、野菜は強力な味方ですよ\(^o^)/

350g、多くて無理!と思ってませんか?
農林水産省hpに、いい方法を見つけました。
*1皿70g×5皿=350g という考え方です。
70gは、おひたしやサラダ、和え物、煮物の1人分、生春巻きなら1本分です。
野菜炒めや野菜カレーなら2皿分と数えます。
たとえば、
朝食でサラダ・昼食で野菜カレー・夕食でおひたしとカボチャの煮物を食べれば…5皿。
朝食にごま和え・昼食で野菜ラーメン・夕食で野菜炒めでも…5皿。

どうですか?少し意識したら、続けられそうでは?
食事は毎日のこと。その毎日が体調を左右しますから!

a0241397_20332055.jpg

a0241397_20333728.jpg

写真は、以前も紹介した「釧路エゾ鹿会」仲間のラーメン店、
「麺や北町(釧路市鳥取大通の西郵便局裏)」さんの、醤油野菜ラーメンです。
この1杯には、なんと野菜350gが入っているんです!
店主が「野菜1日350g」を意識して作っているメニューです。
この日は、全粒粉の麺を選びました。美味しかったですよ~

理屈で食事するのは嫌ですけど、
できるだけ長く、好きなものを美味しく食べて暮らすためなら、
こんな工夫はあり、と思います。

日本栄養士会サイトには、「野菜たっぷり350運動」やヘルシークッキングレシピ、
食育のことなど日常に役立つサイトがいろいろあります。
のぞいてみてください。
http://www.dietitian.or.jp/index.html
[PR]
by eiyoumanten_cafe | 2013-01-10 20:25
こんにちは、ayuです。

今日も一日、「Loopつうしん」の原稿書きです。

レシピ2品、決まりました(^o^)

特集するテーマ、決めました(*^_^*)
a0241397_23273250.jpg


釧路短大で学んだテキストやノートをにらんで、
分かりやすい内容に整理するよう四苦八苦中(^_^;)

が…今夜放送の『ほんとうは危ない家庭の医学』をチラッとみたら、
「あらま、おんなじ数字におんなじ注意してるわ」と、冷や汗たらり。
でも、ドクターが似た話をされるのだから、安心安心と気を取り直して。


さて、こちらは、2年間毛刈りしてないというサフォーク君。
a0241397_23302512.jpg

放牧馬といつも一緒に行動してるうちに、
「こいつは完全に自分を馬だと思ってるんだぁ」と、笑う馬主さん。
a0241397_2329034.jpg

どうやら馬の親子も彼のことをちゃんと認めてるようでした。
[PR]
by eiyoumanten_cafe | 2013-01-08 23:33