アラフィフ新米栄養士、奮闘中。


by eiyoumanten_cafe

春採湖ビジターセンター「森の小さなコンサート」♪へ。

こんにちは、ayuです。

朝晩の冷え込み、もう冬ですね(^_^;)
遠赤あったかインナーを購入しました。

さて、日曜はできるだけ、心身の充電をと心がけ…
昨日は、釧路市春採湖ビジターセンターで開かれた「森の小さなコンサート」へ。

実をいえば、今回の奏者”佐藤美津子”さん(札幌在住)は、休眠中の私のカンテレの恩師。
a0241397_2025321.jpg


センター2階の会場中央には、見事なエゾ鹿さんが起立!
カンテレは、フィンランドの民族楽器なので、まるでトナカイをディスプレイしたみたいに(>_<)

コンサートは、フィンランド伝統曲「カレワラのメロディ」に始まり、
「オーロラ」、「グリーンスリーブス」、「日本の童謡メドレー」…
シベリウス作曲「フィンランディア」そして、最後は大好きな「コネビッツアの鐘の音」。

北欧のハープと称されるカンテレの音色を確かめたい方は、コチラをクリック↓
kanteleあんさんぶる

私が練習していたカンテレは、膝上にのる5弦ですが、
先生が演奏されているのは、コンサート用の39弦。
a0241397_2055408.jpg

それはそれは、奥行きのある素敵な響き♪ 「弾く人聴く人、どちらも癒してくれるのよ」と、
先生はよくおっしゃいます。ホントに、弾いてると、ザワザワした気持ちが平らになっていきます。

Loopのホールで演奏するのも、似合いそう。
こっそり、夜に、練習してみようかな?
[PR]
by eiyoumanten_cafe | 2013-10-21 21:00